読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音雲dig

QOLを上げるための音楽と、そして情報を。

【big maple 8】カナダで5年ぶりに剣道の稽古させてもらった話

f:id:takeslide:20140929123241j:plain

出発前に京都旅行したときに食べたおばんざいランチ

祇園 山ふくにて

いま1番食べたいものは出汁を効かせた野菜たち・・・

一般市民の間に出汁の発想ないとか海外どれだけ遅れてるの?

なんなの?

TOKIOなんてわざわざ出汁取るためだけの食材を苦心して探してるのにさ

 

 

 

どんだけ暑いんだ

藤井隆もビックリなくらいにhot hot

例年、この北米カナダは9月中旬以降グンと気温が下がり

10月なんてそりゃもう寒いよ!

って話でしたが今のところ暑い

今年は暖秋なんだそうです

おそらく東京のほうが涼しいのでは

だって今日ヨークデール付近の車窓から見える温度計に29℃って

目を疑う気温

 

 

10月分のメトロパス(マンスリーの定期、公共交通機関乗り放題で139ドル)も本日無事購入しホッとひと安心した今日この頃皆様は如何お過ごしでしょうか

 

別になんもないよね

強いて言えば先日ナイナイのANNが終了したくらいでしょうか・・・

ナイナイANN終了へ 矢部が決意「役目を終えた、達成感」 10月から岡村ピンに (ナインティナイン) ニュース-ORICON STYLE-

 

中高のとき学校寝坊してサボって夜更かししてよく聞いていたオールナイトニッポン

自分の中のユースカルチャー史がまたひとつ終わってしまう

ここのところはANNなんてろくに聴いてもいませんでしたが

 

土屋礼央西川貴教くりぃむしちゅーにナイナイに福山雅治魂ラジ

西川貴教のANN最終回で涙したのは私だけではないはず

 

 

 

さて脱線しましたが

知人の紹介にてトロント剣道クラブで稽古をさせて頂きました

防具など一式お借りしまして

公にいってしまうのもあれなので知人から借りたことにしておきますが 

 

なんて清々しい剣士たちなんだろうか、みんな

前々からの夢が1つ叶いました

海外で剣道交流したいとは思いつつこのような形で叶うとは夢にも思わず

嬉しかったなー、防具全部付けて国境の壁を超えて稽古するの

 

なにせみんな出身も血筋も違う

ここは多民族の国

カナディアンだから、国籍を持っているからと言って

肌の黒い人も白い人もいるわけです

我々日本人からしたら不思議な感覚です

(これもまた余談ですが肌の色もやってきた地域も違う人達が

どれだけ自分たちの「居場所」を確保するのが大変か、

ここに来て少し肌で感じた気がしました

自分たちの居場所を主張しなければ地図上に一本引かれた国境などいとも容易く

越えてまた違う国の人々がやって来るかも知れない

その人類が共通して持つはずのの本質的な恐怖から我々日本人を守ってくれているのは

紛れもなく四方を海に囲まれた日本列島

海に守られているから地図に線を引かなくても国境がわかるし

血筋が土地に固定される)

 

 

 

三段所有の私からすると彼らの剣道は紛れもなく剣道ですし

ただのコピーじゃなく武道の本質を理解しようとする姿勢があるのが伝わってくる

本質を理解しようとまではいかずとも剣道の中心になにか精神的骨格があるのだな、

ときっとみんな感じているんじゃないかと

 

しかし私のスタイルはまたそれはそれで彼らの瞳に面白く写ったようでした

スポーツで異文化交流するのとんでもなく楽しい!!!

剣道っていう日本が輸出している文化をトロントで感じることができたのは

爽やかな気分ですし純粋に笑顔になれる体験でした

 

 

が、体に残る確かなダメージ

手の皮も足の皮もズル剥けてしばらくテーピング必須・・・

嗚呼