読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音雲dig

QOLを上げるための音楽と、そして情報を。

【Bluetoothイヤホンレビュー】オーディオテクニカ/ATH-CKS99BT

せっかくのBlogなのでもっと自由にチラ裏的な記事も書いてみようかと思いまして。

 

http://goo.gl/TYZAlx

amazonの商品ページです。

細かい商品説明はこのページに譲ります。

また、技術的な内容のレビューも他の方が上げてますので参考にしてください。

あくまで主観的、素人的な使用レビューです。

 

・結論

5つ星で言ったら☆☆☆。

100点満点なら68点。

 

 

・そもそもなぜbluetoothイヤホンか

 

この商品はiPhoneやiPodtouchから飛ばしたbluetooth電波をリモコン部分で受け取る仕組みです。

無線イヤホンてやつです。カナル型

 

皆さんも経験があるのではないでしょうか。

ふとした拍子にコードが引っかかってイヤホンが「ズボッ!!!!!!!!」という轟音と共に耳から抜け落ちることが(耳ズボ現象)。

あれがたまらなく嫌だったのです。

無線イヤホンならその不快な現象から解放されるんじゃないかなと。

だからずーっと手頃なbluetoothイヤホンを探しておりました。

 

 

・音質

 

繰り返しますがあくまで主観ですし、私は音質についてそこまでこだわりもありません。

高くても安くても自分の「好み」に合っていればいいだろうというスタンスです。

「好み」が大切です。

 

秋葉原ヨドバシにて様々なbluetoothイヤホンを視聴しました。

(今って結構種類出てるんですね!)

 

その中で1番来たのがこの機種です。

前使っていたもの(monster社のトロンモデル、アマゾンで取り扱ってなくてリンク貼れませんが)とほぼ変わらない音質。

低音も高音も十分な迫力!

無線だとどうしても有線のものより迫力に欠けがち、というようなレビューをよくみかけます。

そのあたりの問題は解決されてますね!

 

ただし、値段を考慮しなければの話です。

http://goo.gl/bhhS4y

モンスター使う前はこれを愛用していました(というかこれが品切れだったからしょうがなく地元のビックカメラでイヤホン探してたらトロンモデル!!!かっこいい!!!ってなって即買した)。

リモコンマイク付きで1500円。

正直僕の耳ではこのイヤホンと同程度の感覚です、音質。

 

両者とも私には十分満足の出来る音を出してくれます。

機能を差し引いても値段差、どうにかならないものか。

 

 

・音量

 

無線イヤホンだと意外とチェックしないといけない項目です。

MAX音量。

 

iPod側の音量を最大にしたときにどの程度音量が出るか。

チェックしたら意外と音量でない機種もあったり・・・

この機種は十分な音量が出ます。

自分では割と爆音で聞く方の部類だと思いますが。

 

 

・音飛び

 

飛びます。

これが残念すぎる。

大幅減点です。

 

立ち止まっているとき、座っているときには何の問題もありません。

しかし歩いているときに10秒近く音飛びが続いて視聴不能になることも。

 

うーん。

 

また特に歩いている際、

背中のリュックにiPodを入れてレシーバーを胸元につけると音飛びが激しいです。

体を挟むと良くないみたいです。

 

 

・ペアリング

 

これは特に問題ないです。

ただしソニーの上位モデルにあるようなマルチペアリング機能はついてないので

iPodtouchからiPhoneに接続を変えたいときは不便です。

というのも、ペアリング変更のボタンがレシーバー下部の充電ポートのとなりに付いているためです。

いちいちカバーを外してボタン長押しして・・・って割とめんどい。

 

 

・バッテリー

 

充電がもつのは4時間きっかりです。

行きの電車で1時間、街歩きで2時間、帰りの電車で1時間で終わり。

切れる5分前くらいにシグナルの音がなります。

 

充電は2時間ちょいくらい必要でしょうか・・・

きっちり計ってないのですみません。

でも30分とか1時間では終わりません。

 

だから一日街歩きしたい日とかは全然持ちません。

残念。

 

なにするときもとりあえずiPod聞いてるぜってハードユーザーには全くオススメできません。

素直に有線使ってもらうしかないです。

 

 

・その他

 

イヤホンの部分がでかい。

耳に入れるとこの手前がやたらでかい。

重くもないし特に問題はないですが。

 

軽いけど、クリップ付ける部分がそんなに力強くないので運動とかには向かない。

 

イヤホンは取り替え式ではないです。

ちょっとイヤホンコード細くて断線怖い気も。

 

充電はUSB↔microUSBでちょっと穴にはめづらい・・・

これはこの機種にだけあてはまることではないのですが。

microUSBは上下がわかりずらいですね。

 

普段からiPhoneで音楽聞いてる人には便利かも!

iPhone出さなくてもリモコン押すだけでそのまま通話ができます!

 

でもやっぱり元々の動機だった「耳ズボ現象」は回避出来てるしそこは素晴らしい。

歩いてるとコードプラプラしない、コードがぶつかってその振動が耳に伝わって

あの嫌なノイズを感じることもないというのはメリット。

 

見た目の黒いツヤのある感じはかっこいい!

でも割とすぐ傷がついちゃうかも。

僕はあまり気になりませんが。

 

 

・総括

 

68点。

元々の「耳ズボ現象」回避できたのは素晴らしい。

しかし音飛び問題、バッテリーの問題(特に音飛び)で減点って感じですかね〜。

まあでもこれで1万ジャスト(+ポイント10%)なら悪い買い物ではなかったです。

 

こんなとこでしょうかね。